2010年09月17日

問題はマネタイズ

 今や無料の大人気サービスは物凄い数あります。


 10年前ならどれも高い料金を支払わないといけないようなものが無料なわけです。


 ここ最近のサービスは、まず無料で集客して、ある程度のユーザーを獲得してから、マネタイズの道を探るものも多くありますね。もちろん、最初から広告収入を見越しているサービスも多くあります。


 そんな無料時代だからか、私のサイトにも「SEO診断 無料」などのキーワードでのアクセスが意外と多くあります。


 そのキーワードでアクセスがあるというのは、紛れもなく、そのページが存在するからなのですが、現在は様々な理由により休止しているため、当然ながら、無料診断の申込はありません。

 
 今後もいつ復活させるか分からないのですが、そもそも無料診断をしても、私の通常のサポートと中身が異なるため、メインのサービスのお試しという位置づけとはやや違うと感じたために、休止をしているというのもあります。


 無料サービス時代とも言える、現代、お金を払う方も、価値基準が変わってきているのも確かです。


 特にデジタル製品の場合、まずフリーソフトがないか?などを探す方も多くいます。


 私のいるSEO業界も価格破壊が起こって来ていますね。


 マネタイズを制したものが、今後は生き残れるという事で、結局は、お金を払ってでも使いたいサービスを作り上げるしかないわけです。


 無料というサービスにそもそも向いていない業態は、アイデアをより一層検討する必要がありますね。


 何とも難しい課題です。


◆ご相談はSEO対策の人材育成のSEMアドバイザーまで
SEMアドバイザーの揺さBrain!

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
posted by SEMアドバイザー at 16:54 | Comment(0) | マーケティング論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。