2009年07月07日

疑問意識力の目的

 当ブログ「疑問意識力」ではよくある商売慣習上の風景に対しての「お題」を出していきます。

 そのお題に対し、皆さんに「疑問点」を持ち「改善案」を「意識」してもらう事を目的としています。

 ブログ内のテーマは皆さんの職場とは業態もサービスも異なることだと思います。

 そのため、「疑問意識力」では、その力を伸ばすことのみを目的としています。その力が伸びることで、自社の業態に合わせた「疑問」を「意識」することが出来ると思うからです。

 また、この「疑問意識力」では解答というものは存在しません。ヒントは存在しますが、解答などは用意していません。そもそもマーケティングに100%の答えなど存在しないからです。

 なぜなら、答えが用意されている事に慣れてしまう事こそ、「疑問意識力」の最も大きな阻害要因となるからです。

 「今までの慣習に従っていれば問題ないと思っている=解答に従えば良い」という考えが疑問点や改善点の意識、改善案の実行に対する障壁となるわけです。

 常に問題点は存在すると考え、意識する力を育ててください。

 前向きな発言のコメントは大歓迎です。

 是非、様々なテーマに対し、「自分ならどうするか?」を「意識」して考えてみてください。

 管理人である私自身も一緒に学んでいくつもりでブログの運営を進めていきます。

 身近なテーマをお題として取り上げるつもりです。
posted by SEMアドバイザー at 08:57 | Comment(0) | 疑問意識力の目的